[ソルゼロ] 「極地の煉獄」クリア時のパーティ編成

「極地の煉獄」は、ヒット数の多さがクリアのカギを握ります。アクションが3連続攻撃になっている英霊や、全体攻撃の英霊を中心にパーティを編成するといいでしょう。

クリアの報酬は英霊石250個で、なかなかにゴージャスですね。11連続の英霊召喚ができますので、欲しいSSR英霊が手に入る可能性もあります。

ゼレーナのミッション

エリア30のボスは、ソル属性のゼレーナ。ミッションは、「40秒以内に攻撃スキルで40ヒットしろ!」です。

3ヒットのアクションを持つ英霊が複数いると楽になりますが、攻撃できる場所は本体の他に浮遊物体が4つありますので、全体攻撃のアクションやソールアーツは5ヒットになりますし、横一列攻撃も本体か後部の浮遊物体をターゲットすると3ヒットになります。この辺をうまく組み合わせていくのが重要です。

クリア時のパーティ編成

  • アタランテSSR: 無凸4覚Lv60
  • 上杉謙信SSR: 2凸4覚Lv70
  • 那須与一SSR: 無凸4覚Lv60
  • 巴御前SSR: 無凸4覚Lv60
  • エレインSSR: 1凸4覚Lv65

自分的にはかなり初期の頃に当たった上杉謙信が本当に強いです。いろんなクエストで大活躍しています。アクションは攻撃力の高い単体攻撃で3ひっと、ソールアーツはSPを4つ使っての強烈な全体攻撃、オートアタックは自身の攻撃力を上げるバフ。物理攻撃が有効な相手なら、ほとんどオールマイティなアタッカーです。

アタランテは全体攻撃のアクションを持っていて、リーダースキルが味方後衛のアクションクールタイムを15%高速化なので、リーダーに設定すると自身のActCTが25秒から21秒に短縮します。これは大きい。

那須与一は、攻撃対象がランダムではあるものの3連続攻撃なので、ヒット数のミッションに有効な英霊です。

巴御前は横一列攻撃を2回行うので、ゼレーナの前列にターゲットした場合は4ヒット、後列をターゲットした場合は6ヒットになります。これはありがたい。

ボス戦の攻略方法

この遺跡のゼレーナは、浮遊物体を壊さないとダメージが入りにくいです。反対に、浮遊物体を一つ壊すごとに防御力が低下するようで、攻撃が通りやすくなっていきます。

また、左前の浮遊物体は火傷を仕掛けてくるので、最初に破壊しておきたいですね。

ボス戦が始まったら、まず左前の浮遊物体をターゲットして、ミッションの開始を待って上杉謙信のソールアーツを発動します。

以後はオートで攻撃をしつつ、ひたすらSPが貯まったら上杉謙信のアクションクールタイムを短縮します。これでミッションをクリアできると思うので、そんなに難しくはないでしょう。

2回目のミッションが始まったら、全体攻撃のソールアーツ(アタランテか巴御前)を発動します。その後は1回目のミッションと同じで、ひたすら上杉謙信のクールタイムを短縮して攻撃します。

そうこうしているうちに左前の浮遊物体が壊れるので、ターゲットを右前に変更して同様に攻撃を続けます。

前二つの浮遊物体を破壊したら、次は後ろのどちらかの浮遊物体をターゲットします。この時には、巴御前の横一列x2回の攻撃が6ヒットになるので、ミッションのクリアがだいぶ楽になります。

あとはミッションをクリアしつつ、残りの浮遊物体を破壊、最後は本体へ攻撃で完了です。

スポンサーリンク

フォローする