タイムトラベラーズは映画をしのぐ充実感

time-travelers

タイムトラベラーズ(TIME TRAVELERS)は、実際にプレイした人の満足感の高さは他に類を見ないくらいにオモシロイ!まるで映画を自分の手で、リアルタイムに進行させるような感覚のアドベンチャーゲーム。主人公5人の過去と現在が絶妙に絡み合いながら展開する、予想外なストリーに思いっきりのめり込みました。



ゲームのシステム

一見すると全く関わり合いのなさそうな5人の主人公が登場し、同じ時間軸の上でそれぞれが自分の目的のために行動するのですが、互いに知らず知らず様々な影響を与えあって予想外な展開になったりします。

img_system02_03

5人の主人公には共通点があって、ゲームの世界の18年前に起きた出来事の影響で「タイムトラベラー」になっているんです。

タイムトラベラーが本来行うはずではなかった行動を選択して、ストーリーが続けられないような状況に陥ると、時間の進行が止まってしまう「TIME STOP」に陥ります。その原因となった時まで時間が戻って、影響した誰かのストーリーをやり直して別の選択をすることで問題を解決する、という感じでストーリーを進めていきます。

行動の分岐点を選択するのはプレイヤーですが、普通の感覚なら善かれと思って行った選択によって、誰かのストーリーがタイムストップに陥ったりします。この意外なところで絡み合うストーリーが絶妙!

基本は映画というか小説というか、ストーリーを楽しむことがメインのゲームなので、謎解き的な要素はとても簡単でシンプルです。本格的な推理ものが好きな人は、謎解き要素に関しては物足りなさを感じるかもしれません。

その代わりに小気味よいテンポでストーリーが展開していきます。

ストーリー展開では、所々で主人公の行動を画面の指示に従ってプレイヤーが操作をする場面もあります。
img_system03_05
img_system03_06
img_system03_07

終盤のグイグイ引き込まれるストーリー展開は圧巻でした。もうすっかりルサンチ☆マンのファンになっちゃいましたよ、僕。

プレイしてみて

キャラクターを作って自分が主人公になるわけではないので、感情移入の仕方がちょっと特殊ですね。

ストーリーを進めていく方法が、自身で展開を作り上げていくのが一般的なゲームだと思いますが、このタイムトラベラーズは映画を自分の手で進行させているみたいな感じです。でも監督になっているのはまた違う。あくまでも、主人公たちと一緒にストーリー体験する感じです。

でも、映画やアニメでは不可能な表現というか展開というか、単に鑑賞するだけではなく自分がそこに参加する要素が沢山あって、ゲームならではのおもしろさを存分に味わいました。プレイ時間は、開始からエンディングまでで12時間ちょっとでしょうかね。

5人の主人公のストーリーが絡み合いながら展開しますが、僕は映画5本分以上に楽しめました。

そして無事にストーリーが終わったかと思ったときに、めでたしめでたし、いや〜爽快感ですなぁと思ったのですが、事件解決によって逆にいくつか疑問が湧いてきました。

うーん、その矛盾を説明しないで流しちゃうの?と不完全燃焼感を抱いていたら、キチンと疑問が解消される追加の展開が待ってました!素晴らしいぃぃっ!!ブラボォッッ!!!

btn_index_chara01_on_mikoto
本編終了後にプレイできるおまけも、なかなか楽しいですぜ。

チップスも楽しい

ゲームの途中やおまけゲームでは、タイムトラベルに関する様々な豆知識が紹介されていますが、その内容の充実ぶりが圧巻です。物理学の書籍を読むのに匹敵するくらいのしっかりした内容が、ゲームの小話らしくわかりやすく紹介されています。

これを一通り読めるだけでも、このソフトを購入する価値が十分にあると思うくらいのボリュームです。

時間旅行系の最高傑作

タイムトラベルとかタイムスリップを題材にした名作って、映画や小説やマンガやゲームに山ほどありますが、このTIME TRAVELERSは個人的に最高峰です。セリフを全部丸ごと暗記するくらい観た Back to the Future より気に入りましたね。

僕は PS Vita 版をプレイしました。PSVitaソフトとしてはグラフィックの解像度がちょっと残念な感じなんですが、BGM の音質や臨場感はとても良かったです。是非ちょっといいヘッドホン・イヤホンを使って、立体感すら感じるほどの音響をしっかり楽しんで欲しいです。

このゲーム、PS Vita・PSP・3DS の三機種に販売されていますので、このうちのどれかを持っている場合は絶対にプレイしておいた方がいいと思います。

購入はこちら

【Amazon】


【楽天】

好評につき売切れです

好評につき売切れです

好評につき売切れです

公式サイト
http://www.timetravelers.jp/index.html

スポンサーリンク

フォローする