[PSO2] 自然に達成できて火力が上がるウェポンブースト

pso2_title

普通にPSO2を楽しんでいれば達成できるのに、攻撃の火力がグッと上がる称号報酬の「ウェポンブースト」は、ゲームを続ける上でなかなか重要です。

ウェポンブーストとは

武器をたくさん集めると、攻撃力が上がるボーナスが付くという仕組みです。

クエストに行くとドロップした武器を入手しますが、取得した武器は「武器図鑑」に登録されていきます。敵がドロップした武器に加えて、輝石交換で入手した武器やマターボードを進めたことによる特典でも図鑑に登録されます。
(マイショップで購入した武器は登録されません)

各クラスのメイン武器のうち、☆7~12の武器の図鑑登録数が一定数に到達した際に称号が与えられますが、称号カウンターでそれを取得すると、攻撃時のダメージにボーナスが発生します。

称号は各クラス毎に4つ
〇〇ウェポン・ホルダー
〇〇ウェポン・サポーター
〇〇ウェポン・フリーク
〇〇ウェポン・セレクター

称号1つにつき2.5%のダメージが上乗せされるので、称号を4種類取得していると10%のダメージが無条件に上乗せされることになります。これは強烈。

レベルが低いうちは10%の上乗せが大きな意味を持ちにくいですが、レベルが上がってくると割合での上乗せは強力です。

例えば、100のダメージを与える攻撃だと110にしかなりませんが、10,000のダメージを与える攻撃だと11,000になります。

PSO2をやり込んでいくと、武器の潜在能力による数%のダメージ向上を目当てに武器を変えたりするという世界になるので、無条件に10%の上乗せダメージは本当に大きい火力向上効果です。

クラスブーストと合わせて適用されると、キャラクターがめちゃくちゃ強くなります。

ぜひ取得したい破格のクラスブースト

ウェポンブーストを取得するには

クエストをこなす。

特にスーパーハード(SH)やエクストラハード(XH)の緊急クエスト・期間限定クエストに行くと☆10〜11の武器がたくさんドロップしますので、特別なことをしなくても自然と条件を達成できる称号だと思います。

武器図鑑の登録数が称号の基準を満たすと、クエストが終了してロビーに戻った時などに「称号が取得可能です」という内容のメッセージが表示されます。

称号カウンターで称号を受け取ることで効果が発生するものなので、称号カウンターに行くのを忘れないようにしましょう。

クラスブーストに比べると、ずっと簡単に条件を満たすことができますね。

ぜひ取得したい破格のクラスブースト

ウェポンブーストの適用範囲

ウェポンブーストの効果はアカウント単位なので、一度称号を取得すればアカウント内の全てのキャラに対して適用されます。一度称号を取得すれば、効果はそのアカウント全体で永続します。

同じアカウントで複数のキャラクターを新規に作成した場合、適用済みのウェポンブーストはレベル1の状態から有効になっています。

ウェポンブーストの適用条件

メインクラスに設定している職業のメイン武器のみで効果が発生します。

ブレイバーの場合はカタナとバレットボウ、ファイターの場合はダブルセイバーとツインダガー、といった各クラスのメインの武器を使っていて、かつメインクラスに設定している時にだけ適用されます。サブクラスに設定した職業のメイン武器を装備しても、ウェポンブーストは乗りません。

ガンスラッシュに称号はありませんが、メイン武器のウェポンブーストを取得していればガンスラッシュにも同じ分の効果が発生します。

おわりに

メインクラスとサブクラスの組み合わせによっては、サブクラスに設定した職業用でメインクラスが装備可能な武器を使った方が火力が出るという場合もありました。例えば、かなりツウ好みのマニアックな設定になりますが、ファイターをメインクラスにしてブレイバーをサブクラスに設定、禍刀ラクカを使用してリミットブレイクを発動する、といった使い方です。

こういった組み合わせを探すのも楽しかったりしますが、やはり運営さんはメインクラスでメインの武器を使うのがベストであるという方向にしたいのでしょうね。

なんにしても、やりこむほどに+10%のダメージ上昇は意味が大きいので、条件を満たしたら報酬の称号はしっかり受け取りましょう。

スポンサーリンク
当サイトではAdSenseを利用していますが、収益はサイトの運営やACの購入などに使われます。

フォローする